初夏の明るめカラーとボブカット

2020/04/26 TOPICS

こんにちは

 

ヴォーグ美容室の久保です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ヴォーグ美容室では新型コロナウィルス感染予防のため、衛生管理をしっかりとしながら営業をしております。

 

お店の出窓の外のハナミズキはこんなに綺麗に満開で、自粛で週一の買い物外出をしていなかったらとても良い季節になっていましたね。

 

窓越しのささやかなお花見です。

(^^)

 

 

本日のお客さまのMちゃん。

4ヶ月ほどたって髪もカラーリングもだいぶ伸びてました。

 

いつもまあまあ明るめのカラーなので、まさに「プリン状態」wとよく言われてしまう感じに伸びてますね。

 

ご来店の皆さまがほぼおっしゃられるのは

「自粛でストレス溜まっているので髪をサッパリとしたい!」

 

ですよね。確かに。^_^,,

 

彼女もサッパリとボブカット。

 

ご希望は前下がりラインで後ろで縛れる位で毛量はかなり減らしたい!

 

少し広がり易い彼女の髪にはボブは収まりが良くてお手入れも楽チン。

なのでやはり内側をたっぷりと減らして(とくにバックの内側)見た目も厚みも軽くしました。

 

会社も明るめカラーは大丈夫との事ですが、大人し目の彼女、意外と大胆にいつも明るめのハイトーンカラーでインパクトあります。

(^^)

 

カラーは明るめになった毛先の色に全体合わせてまあまあ明るめのナチュラルブラウンに。

 

 

 

こんな感じ。

 

見た目もスッキリですね。

 

こちらは内巻きにブローしたスタイルですが、

人気の少しホールド力のある「SSトリートメント」を購入されて伸ばしている前髪を目に入らないように斜めにセットしたり、全体の毛先を固めて内巻きじゃなく無造作ボブをウエットスタイルで造ったりとアレンジも楽しめそうな感じです。

 

とてもいい感じに初夏っぽくイメチェンできました。

 

まだまだ自粛生活が続きそうです。

ヘアスタイルを変えるのもささやかな気分転換にはなっていいかもしれませんね。

 

 

 

早く、今までの穏やかな毎日に戻れますように…

 

 

 

この記事を気に入っていただけたらぜひ、お友達のもご紹介ください☆

 

↓   コピー   ↓

https://vo-gu.com/blog/