ウィルスを寄せ付けにくくするには

2020/04/17 TOPICS
logo

こんにちは

 

ヴォーグ美容室の久保です。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

緊急事態宣言が全国に発令されました。

 

私たち、一人一人がとにかく気をつけて協力し合って行動するしかありませんね。

不便な事も多いですが、命が大事です。

出来る事をして頑張りましょう。

 

ヴォーグ美容室でも衛生管理を更に強化しながら営業しております。

 

この時期に気をつける事と言ったら

 

・マスク着用

これはもう必須のエチケットマナーですね。まだまだあまり出回っていないですがね。

 

・「三密を避ける」

密閉!密集、密接

これらを避けましょうと東京都知事の小池さんも重々話していましたね。

 

・「免疫力をつける」

ざっくりとですが、免疫力の付く食べ物を食べる、運動をして体力を付けて免疫力を上げる。

「何もしていないのに肩が凝るのよね〜」と話されてオプションのリンパマッサージを追加される方が最近多いのは、色々な心労やストレスからもきますが、一番は自粛による運動不足では?と自分を含めて感じます。

実際、朝から「肩回し」とかキチンとやるとその日はスッキリしています。

意識してやらないと!ですね。

 

そして、

 

・「ウィルスを寄せ付けない」

 

これはかなり重要です。

 

余談ですが、

まだまだ花粉症の方はツライ時期です。

この花粉は口鼻から吸引や皮膚付着をしてしまうとクシャミ、鼻水、鼻詰まり、目の痒みを引き起こしてしまうのですが、

いくらマスクやメガネをして防いでも、髪の毛や洋服に付着していたら元も子もありません。

洋服を叩いてから家に入れば…

とされてますが、問題なのは「静電気」

が起きていると叩いても叩いても静電気でまたくっついてしまいます。

静電気は服だけでなく、指先でもバチっと起きたり、髪の毛もふわぁ〜っとしてホコリや花粉を引き寄せてしまいがちです。

まずはそんな静電気を起こさないようにしないといけません。

 

それには、柔軟剤やら静電気スプレーで防ぐ方法が一般的かもしれません。

(お肌の弱い方などにはあまりオススメできません)

しかし!

一番大事な事は自分自身を静電気を起こさないようにしないとなのです。

 

この事は、花粉症だけでなく、ウィルスも一緒だと思うのです。

 

そのために必要なのは、

 

「保湿」ほしつです!

お肌、髪を乾燥させない事なのです!

 

ヴォーグ美容室で取り扱っている無添加商品にもそれらの商品は沢山あります。

 

一番簡単なのは「水」

「ラジエス活性ローション」です。

精製水を遠赤外線石効果を利用して超ろ過をした安心安全な保湿水です。

ヴォーグ美容室では染まりにくいとされているヘナトリートメント、ヘナカラーを溶くのにも使用しておりかなりの効果を上げています。

そのラジエス水をスプレーなどに入れ髪、顔、身体全てにシュシュとつけて保湿します。

これはサラリとした保湿で一番手早くできます。

 

ラジエス活性ローション 500ml

 

¥2200 (税込み)

(初回のみ写真左の容器付きで次回からはその容器をご持参下さい)

下写真の持ち運び用スプレー容器などの詰め替えはご自身でご用意下さい。

 

 

かなりの乾燥肌の方や、お肌が敏感な方

もっと保湿しないとラジエス水では足りない、という方にオススメなのは

「リセッツ トリートメントG」

全身保湿化粧料で透明なジェル状です。

無添加で皮膚バリアを作って保護してくれます。

乾燥肌で痒みを伴う方にもお勧めします。

お顔にも良く、お肌に潤いと共にハリを与えてくれ、「肌色が良く見えて肌のコンディションが良くなった」とご使用になられた方の感想をいただきました。

 

とにかく、カンタンにお肌のナイトケアをしたい!という方には無添加で安心に「オールインワン」これ一本で楽に仕上げられると思います。

 

リセッツトリートメントG 200ml

¥13200

(初回専用ボトルサービス)

 

たっぷり使えます。

 

サンプルでお気軽にお試し下さい。

とにかく保湿をしましょう。

 

そしてお出かけをして帰宅をしたらシャワー(お風呂)、シャンプーをして花粉やウィルスを落としましょう。

 

それからの保湿です。

 

出来る事をしていると安心感にも繋がります。

効果も大事ですが、心の安心感もとっても大事ですね。

 

ちなみに、私はデューク更家師匠のブログを見る事も心の安心感になっています。

(^^)オススメです。

 

 

あ、保湿はシワも防いでくれますからシワタルミ防止のためにも保湿〜

しっかりしましょう!

\(^^)/

この記事を気に入っていただけたらぜひ、お友達のもご紹介ください☆

 

↓   コピー   ↓

https://vo-gu.com/blog/