ヴォーグ美容室 ヘアドネーションする中学生

2019/08/29 TOPICS
髪

こんにちは

 

ヴォーグ美容室の久保です。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日のヘアドネーションご希望の方は髪の長さがお尻の下まである夏休みの中学生。

 

(ヘアドネーションとは 病気や不慮の事故などで頭髪を失った子どものために寄付された髪の毛でウイッグを作り無償で提供する活動)

通常のヘアドネーションに必要な髪の長さは31センチ以上。

ですが、腰下まである彼女は31センチなんて余裕で足りてる スーパーヘアドネーション?

 

しかも、この若さで2回目のヘアドネーション?

 

そして髪の毛量もかなり多く、とても喜ばれるのではないでしょうか?

^_^

 

人

せっかくですから

あまりできない体験をと 自らの一ハサミを記念に。

(^^)

人

さらに、さらに

 

せっかくですから、お母さまにも記念に。

(^^)

 

 

仕上がりは 縛れる長さ希望でしたので 調整をいれたら50センチはカットしました。

 

毛量が多いのをかなり減らしたいので、余裕で縛れる長さを残したのは髪が広がらないように、縛っても削いだ髪がパラパラ落ちないように、内側を沢山削ぐためにです。

 

本人もシャンプーや乾かすのが大変だったでしょうね。

 

かなり、ラクになったと思います。

 

でも彼女、数年後に次の3度目のヘアドネーションはあるのかしらね(^^)

 

 

(ヴォーグ美容室ではヘアドネーション用にカットはいたしますが、手続きなどはご自身にお任せしております)

 

 

この記事を気に入っていただけたらぜひ、お友達のもご紹介ください☆

 

↓   コピー   ↓

https://vo-gu.com/blog/